スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

出血性胃腸炎

あの後大変なことになりました。
ラッキーは下痢し続け、はき続け、、、、

結局夜中の3時半までトイレと寝室を行ったり来たり。
うつらうつらしてもラッキーがトイレに行きたそうにドアの前に来ると不思議に目が覚めます。

ラッキーもちゃんとトイレに向かいます。

だんだん出るものも無くなって、粘液と血に変わってきました。

吐いた後、水を飲みたそうにするのでやったら、それも数分後に全部吐き戻し。
吐いたものも血になってきました。
参考までにこんな感じ。
上の画像は下から出たもの。
次は上から出たもの。
(気持ち悪い人は見ないでください。)





080402_0236~0001


080402_0215~0001




水を欲しがったのですが、最後は水も我慢させました。

朝になってなんとなく落ち着いているかのようだったのですが、もしかしてまた始まるようだったらと、
この数日のこと、昨日の便の様子などをメモに書いて残していきました。
仕事を休むわけにも行かないので、様子を見てエル姉に病院に連れて行ってもらおうと。

そしてあまりにも脱水してしまうと困るので
『砂糖+塩水』
を少しやりました。


やはり10時過ぎにメールをするとケチャップ状の下痢だという返信があり、午後から用事があるエル姉に頼んで一番近い獣医さんにつれて行ってもらいました。

途中で様子を聞くと、
『入院した方がいいけれど、またストレスになってよくないから点滴をして家で様子を見るように』
といわれたとのこと。
レントゲンの結果胃腸が荒れているようだとか。

便から細菌orウイルス感染の検査をしてもらったのかと聞いてもエル姉ではわからないようで・・・


帰って病院に電話をかけ聞いてみました。
『出血性胃腸炎、胃潰瘍のような・・・』
だそうで。
レントゲンと超音波のみの検査だったので、細菌などの感染がないかと聞いてみると
『預かりの途中でなったのだからストレスに違いない』
といわれてしまいました。
確かにホテルはラッキーも好きではないしストレスだったでしょう。
でもそうやって断言されると納得いかないところもありますが~。笑
本当は検査してもらいたかったかな。

吐きはその後も3度ほどしたようで、下痢は今また。
タール便で、消化管上部からの出血がまだ続いているようです。

数日おなかを休めるように、フードを頂いてきました。
週末まで続くようだったらエルの先生に診てもらうと思います。

スポンサーサイト


未分類2008/04/02(水)20:07

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。