有料ホーム入所

二泊で実家のほうへ帰っていました。
実家に泊まるのではなく、父の付き添い。
今日から有料のホームに入所することになっていたので、姉にかわって付き添い。
その間に入所の準備をしてもらいました。

結局父は50日総合病院に入院していました。
付き添いができる部屋なので個室料金も結構なもので・・・相当な入院費がかかりました。

本来自宅で療養できる怪我の程度でしたが、怪我と同時に急激に認知症が進み、運動能力も奪われてしまったため、実家につれて帰り介護することが無理なので入院させてもらっていました。
しかし、ベッドから勝手に降りてしまったり、夜中に部屋から出てしまったり、とても手がかかるので付き添いを強要されていたのです。

元々持っていた病気や認知症の症状のため、なかなか低額で入れる施設も見つからず、実家につれてかえって介護をしながら待機をする精神的肉体的余裕もなく、結局有料のホームに入所させてもらうことにしました。


父は正月に見に行ったときよりも落ち着いていました。
この3日見ていたけれど、6割は今までどおりの認識がされていたような気がします。

私が遠くから行ったことも分かっていました。
そして

『遠くからすまなかったなぁ。』

と。そして

『帰るときに野菜も持ってかえりな。』

と。

今日は

『今日帰るのか?
遠いところからありがとう。まぁ、体に気をつけてやってな。』

と今までと同じように言っていました。

それでも夜中に起きてはわけの分からないことを言ったりやったりもしました。
おしりでずって部屋を出ようとするので、気がついて、どこに行くのか聞くと・・・

『ご飯貰いに行ってくる。』

って。
そしてのどが乾いたからと病室の冷蔵庫の中に入れてあったドレッシングを飲んでいたり・・
枕を脇に投げるのでどうしたのか問うと

『○○(何を言っているのかよく分からなかった)を片付けているんだよ。』

って。


今日、病院退院することを話しました。

『もう首の怪我は治ったのでここにはいられないんだよ。
歩けないので家に帰れないから、歩けるようにリハビリしなくちゃ。これからリハビリできるところに変わるんだよ。』

って、姉と私が二回話したのですが、どう思っているのかな。

昨日今日は意識としては認知症が出る前の感じだったので、何もそれに対して言わなかったけれど、それが余計に悲しそうに見えてしまいました。

さすがに父を預けて帰るときは、私も悲しかったです。


でも仕方ありませんね。
姉一人で到底看る事もできないし私も離れていて協力できない・・・
ここでの生活に慣れてもらうしかないです。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:日記│ジャンル:日記
暮らし | コメント(6)2014/02/10(月)23:13

コメント

みかなさん、いつもありがとうございます。
もう年齢も84歳といつどうなってもおかしくない年なのですが、数ヶ月前まで自分の使うものは自分で買い物に行き、車も運転をして畑仕事をしていたのに・・・あまりの変化に周りも本人もついていけないのですね。
分かってはいるのだけれど、わけの分からないことをいわれるといらいらしてしかりつけたり・・・
普通の状態に戻るとなんともかわいそうな気がしてね。
入所してさよならするときは、とてもかなしかったですね。
有料老人ホーム、初めて入ったのですが、父よりも状態が悪い人ばかりでショックでもありました。
お金がかかっても看てもらわないと・・・そんなご家族ばかりなのでしょうね。認知症、身体が不自由な方の介護は本当に大変だと思いました。

2014/02/11(火)22:28| URL | エルママ #- [ 編集]

kanaさん、ありがとうございます。
おばあ様は今は病院ですか。。。
体調が悪いのですね。高齢だと体調の変化もいろいろありますから心配ですよね。
うちも持病が沢山なのでどうなることかと思っています。訪問してもらう先生がとてもよさそうな方だったので何よりです。

2014/02/11(火)22:22| URL | エルママ #- [ 編集]

らいゆんママこんばんは。
私は一ヵ月半で数日看ただけだからましだったよね。姉はずっと付き添い。精神的に限界・・・
退院するとき大勢の看護師さんに
『よくやったよね。ほんとうにご苦労様。これで少しは楽になるね・・』と声をかけられ、背中をなでてもらっていました。
父は元々付き合いがへたなのでこの先どうなのかなぁと思いますが、家で看ることも無理なので何とか慣れてもらわなくちゃ。

2014/02/11(火)22:20| URL | エルママ #- [ 編集]

信じられず、信じたくない事態に直面されて、
本当にお疲れ様でした。

なんでっ!
どうして!
と、受け入れられないですよね。
元気だった頃の事を思い出すと
切ないです。

お姉様も、共に悩んでくれる相談相手がいて
心強いと思います。

有料のホーム。
支払いなど、大変だと思いますが、
受け入れ先が見つかってよかったですね。

どうか、落ち着いて過ごせますように。

2014/02/11(火)21:07| URL | みかな  #- [ 編集]

お疲れ様でした!

気持ちわかります。
うちの祖母も病院からホームに
行き…今はまた病院に居るのです。
ホームでお父様がホームに居る方
達と一緒に居て笑顔で過ごせる事
が一番ですよね。

2014/02/11(火)19:03| URL | kana #- [ 編集]

お疲れ様ぁ
大変だったね・・・
読んでいて祖母のことを思い出しました
途中から寝たきりで、ベッドの上だけ
でも、寝たきりになる前は、リハビリでみんなで運動したり
同じ症状の人とお互いに好き勝手に話して楽しそうでした
こちらから見たら、全然話噛み合ってないんだけど
病院では、縛り付けたりされて、一気に精神的にやられたけど
施設でかなり回復したのよ当人同士は関係なく楽しいみたい
ホームに慣れて、楽しいと思えたら良いね

2014/02/11(火)01:37| URL | 「らい★ゆん」ママ #wiOfu5bo [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: