遺影と骨壷

亡くなった日に娘と選んで注文していた骨壷が届きました。

高さ7センチ、入れる部分はわずか直径3~4センチの小さな陶器の小物入れです。

kotu.jpg

小さな小さな入れ物ですから、歯と椎骨くらいしか入らないかな・・
娘と私ひとつずつ。

最初から火葬業者の方に

『少し拾ってもらえばいいです』

と言ったのですが、それでも結構な量いただきました。
火葬には人間と同じような骨壷もついていたのですが、お断りしてハート型の紙箱にいれてもらい、今は遺影の前においてあります。

娘と私でこれに入れた後の残りはいずれお庭の木の根元にでも埋めようかと話しています。


人間のお骨なら勝手なことも出来ないでしょうが、飼い犬の骨ですから・・・・
私がしたいと思うように出来ますね。
とくに信仰心もないし、縁起など調べることもしていません。


遺影も3枚用意し、祭壇に飾ったのですが、息子も一枚自室に飾るというので、またプリントしてきました。

iei.jpg

先月の半ば、亡くなるわずか3週間前にお出かけした横浜での写真。


犬嫌いのエルの唯一のお友達とお出かけした、楽しい思い出。

いつもエルの写真ばかりとって、撮ってもらうときも

『人間はNGだよ。』

と言うのですが、そのときはせっかくの横浜だし、たまには一緒の写真もいいかなと撮って貰いました。
同じところで何枚も撮ったうちの一枚。
エルも私も微笑んでいました。

祭壇にこのツーショットをかざるのもおかしいのかな・・・とは思いましたが、これも私の自由・・・

息子には

『これじゃ、あなたの遺影みたいだな。』

と言われましたが平気です。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
エルの闘病 | コメント(0)2013/11/14(木)21:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: