入院二日目   

エルに面会してきました。

先生の話では昨日の夕方からは吐いたり、呼吸が苦しい様子はないということ。
膵炎が懸念されるので、今日は水しか与えられず、様子を見ているということ。

夕方面会したときは酸素室ではなく、普通のケージに入れられていました。

DSC_0712-4.jpg

私が入っても大喜びするでもなく、座ったままでした。
調子がまだ完全ではないのでしょうか、
それとも私が来ても、また置いていかれると思っているのでしょうか。


昨日、娘と面会したとき、かすかに尻尾を振っていましたが、今日はそれもなかったです。

昨日、私たちが帰った後、しばらくドアのほうを見て尻尾を振っていたようです。
迎えに来たと思ったのに、まさか置いていかれるとは、がっくりだったでしょうね。

ごめんね、、、、エル。

今日は夜、流動食みたいなものがもらえるそうです。
明日は様子を見てもう少しフードらしいものになるそうです。
それを食べさせても吐いたり、呼吸がおかしくならなかったら、夕方お迎えが出来るかもって言われました。



昨日のあの発作時、私は、もうこのまま逝ってしまうんだと思いました。

とてもとても短い時間ですが、その間にいろんな思いが交錯しました。

娘と主人がこの瞬間、いてくれてよかった、

明日なら家族そろってお空に送ってやれるし・・

思ったよりもはやいけれど、苦しいときが短くてよかった・・・


なんて。
反対に

『エル、逝かないで!帰ってきて!』

という思いはなかったといってもいいくらいでした。

それでもエルは戻ってきてくれました。
まだまだ逝くときじゃなかったね、、、、ママが早合点しちゃったよ。

明日は家に戻れるといいね。
またブーブでお出かけしようね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
エルの闘病 | コメント(0)2013/11/04(月)19:33

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: