恐れていた発作を起こしました・・・1     71日目   

連休二日目。

今日は先日行った公園で犬のイベントがあったので、3匹をつれて主人とお出かけしました。
とくに参加するつもりではなかったけれど、お店も少し出るのでお散歩がてらに・・・

わんこも沢山でした。


CIMG8916-3.jpg


CIMG8924-3.jpg

エルは今日もこんな笑顔を見せてくれました。


エルは少し歩かせては抱っこ。
ラッキー、ハッピーはほとんどカートで、時間にしてその公園にいたのは一時間足らず。



それでも満足したようで帰宅しました。

帰宅してとくに変わりなく、過ごしていたのですが、1時間ぐらいした二時くらいのことです。

私が庭にほんの少し出ている間に、エルが吠えまくる声がしました。お出かけするとき、興奮して吠える感じに似ていました。

『どこにも行かないのに・・もううるさいな。』
とあわてて家に入ると、主人が

『エルがおかしいよ!』
と。
リビングのエルに目をやると、横たわってまるで走っているかのように足をばたつかせて吠えていました。
一瞬、足でも痛めたのか?と思い駆け寄ると・・・

発作を起こしたようで、息が苦しいのか胸が痛いのか・・
抱きあげて

『エル!  エル!』
と呼びかけました。

エルは唇、舌が紫色になり、鼻水とよだれをたらし、お腹があっという間にパーンと膨れてきました。
呼吸はいったん止まったようになり、目は見開き、手足もだらんとなってしまいました。


『これはもうだめかもねぇ・・・

 えっ???エル死んじゃった??』


などと呼びかけながらも、娘や主人に話しかけ・・・

お尻からうんちが出るのではと娘にティッシュをとってもらいお尻を押さえました。
わずか1~2分のことだったと思うのですが、エルの発作を目の当たりにして、驚きながらも、いつもながら客観的に見ている自分たちがおかしくなりました。 

エルはだらりとしたまま、瞬きもせずにいるのですが、息は弱いながらもしていてかろうじて生命の灯は消えずにいてくれました。


それから

『病院に連れて行ったら』
と娘に言われ、時間外ですが電話してみました。

『酸素室に入れたほうがよいと思いますのですぐにつれてきてください』
ということでした。

娘はこれから教習所に行く予定だったのですが、延期するから大丈夫だよとついてきてくれました。

娘にエルを抱っこしてもらい病院へ。
車の中でも最初はだらんとしたままでしたが、徐々に力が戻ってきて、15分ぐらいの道のりで首を持ち上げるくらいになりました。


『取りあえず酸素室にいれ、その後落ち着いたら血液検査とレントゲンを撮ります。』

ということで預けて帰宅しました。

エルの病気が発覚して71日目。
呼吸がはやくなること以外あまり変化がなく過ごしていました。
発覚した当初から、この先、どんな変化が出てくるのだろう?と心配してきました。

今日、思いもかけないような発作を起こしてしまいました。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
エルの闘病 | コメント(2)2013/11/03(日)14:50

コメント

プエルさん、ハルちゃんも大変なのにありがとうございます。
エル、少し良くなったようです。まだ元気がなかったけれど、明日はもう少し良くなっているかな。
早く家に戻って欲しいです。

2013/11/04(月)22:15| URL | エルママ #- [ 編集]

エルちゃん大丈夫かな?

頑張って!
痛いの、飛んでいけーーーーー

2013/11/03(日)21:38| URL | プエル #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: