スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

エル、縦隔内腫瘍でした・・

今日は予定通りCTを受けてきました。
エルは食事も水もだめなので、私も食事を抜いて・・・
食欲もないし、エルにかわいそうだし。
他の二匹は今日までお泊りを延長してもらいました。

エルはお出かけの準備をしているとまた大喜びでした。
なんだかそんなエルを見ていたらまた涙が出てしまいました。


PE_20130901082506.jpg


朝9時前につき、預けると、担当の先生と問診。
お決まりの麻酔のリスクやCT撮影から読み取れる限界などの説明を受け、同意書にサイン。
麻酔覚醒まで4時間ぐらい見てくださいということで、一度帰宅しました。

そこで待つのも長すぎますし、千葉駅まで出てショッピングとも思ったのですが、こんなときに買い物って気にもなりませんし。


一時半ごろお迎えに行きました。

お迎えはお友達が一緒に行ってくれました。
車を出してもらい、楽が出来ました。
ありがとう~
実はまた帰りは車の中では号泣か・・・・とか
麻酔が十分覚めていなかったら・・かと心配していたのです。

お迎えに行くと、先生から説明を受けます。


問題の影は縦隔内の腫瘍でした。大きさは4×6×4cmとかなり大きいです。

縦隔内といっても胸腺由来なのかリンパ由来なのか神経由来なのかまではやはり分かりません。
画像診断ではそれが限界のよう、組織検査して初めて分かるって事ですね。

心臓、大動脈、静脈、胸膜に接しており、癒着、浸潤も否定できないとあります。
腫瘍周りは炎症を起こしていたりやや胸水、腹水が出ている箇所もあるようです。

胸部だけではなく、腹部も撮影してもらったので他にも沢山所見がありました。
中でも大静脈と尿管の奇形はとても珍しいものらしく言われました。

口蓋裂という障害を持って生まれているので、他にもあるのではと幼少の頃は心配していたのですが、元気に育ってくれたのですっかりそんな心配はしなくなりました。
しかしこんな時期に発覚。
いままで元気で生活できたので別に奇形でもいいのですがね・・・

所見は沢山でしたが、それほど重大なものは無く・・・今のところ転移もなさそうな感じではありました。


説明を終えると、先生がエルをつれてきてくれました。
エルはすっかり覚醒していたので、もう元気いっぱいで吠えまくり、ダッシュで出て着ました。

家に帰り、おやつを少しやってエルはお休みです。
今週は預かりや検査で疲れたものね。

DSC_1548.jpg


夕方は私一人で、いただいてきた画像と所見書をもってエルの先生のところに。
これからの治療を相談です。

1、外科的治療・・・・これは二次診療になり、大学病院を紹介いただけます。

2、腫瘍の細胞診をしてより効果がある薬を探す。

3、対症療法のみ。

この3つが提示された今後の治療。

家で相談してもらってといわれたのですが、結局私が決めることになるだろうことですから、その場で2を選択してきました。

外科的治療は素人の私でも無理な感が大きいです。
エルがシニア犬であること、腫瘍が大きく、胸部でアプローチしにくい場所であること。
完治できるとは到底考えられず、それでいてリスクが大きすぎる外科的治療は無いですね。
開胸は術後も相当長く入院が必要で、エルのような性格の仔には厳しいだろうとも思います。

先生が診ている中型の雑種犬でやはり同じような仔がいるそうですが、その仔は3の治療で一年すごしているそうです。


私は取りあえず2の選択なので、今度の土曜日に細胞を取って病理検査に出してもらう予定です。
エルはおとなしいので無麻酔で取れるかなといわれました。
もしかしたら鎮静剤を使うくらい・・・らしいです。


なんとか使える抗がん剤があればいいのですが・・・


エルは今日も元気です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
エルの闘病 | コメント(0)2013/09/01(日)23:13

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。