2014年もあとわずか

今年もあと何時間かになってしまいました。

年末恒例、成田山新勝寺にお礼参りに行ってきました。
ここ何年か年始はすごい混みようなので年末に出かけています。

今日はTWINSと私、3人で酒々井アウトレットによって、新勝寺に。

今日は息子の買い物でした~
ラルフのお店しかのぞかないのでわずかな滞在。
気に入ったものも3枚見つかり購入できました。
私はまた明日からセールも始まるので今日は何もなし~

10時オープンと同時に入ったのですが、さすがに31日にアウトレットもないのか…あまり混んでいませんでしたね~

新勝寺のほうはというと、今年は結構人出があったような気がしました。
お参りして、去年いただいたお札やお守りを返して、また新しいお札をいただいたようです。
私はそういうものはあまりいただいたことがないのですよね~
おみくじもめったに引きませんしね。

息子や娘は一喜一憂して、楽しんでいましたよ。

1419996939201-1.jpg

1419996957770-1.jpg


1419996981889-1.jpg


お参りの後は参道を歩いてお土産を買ったり。
一番のお楽しみは名物の鰻を食することです。

うな重ね。

1419996918414.jpg


私は好きだけどあまり食べないので息子に分けてあげました。
息子は特上うなぎ重で満足していました~

ふっくらやわらかくて皮も食べやすくて本当においしかったですね~
ここの参道のうなぎ屋さん、何件かわんこ連れオーケーでおすすめなんです。

エルとももちろん行きましたよ~

さてさて、今年父が亡くなったので新年にあたってお祝いができないのです。
家の中は鏡餅もなく、お祝いのお花もないのですが・・・

ここだけはね。

PE_20141231162347.jpg


昨日ケーキ屋さんで買ったプリン、陶器のダルマの容器でした。
洗ってそこに花を活けました。

これからおせち(少しだけ購入)を朝バタバタしないように用意して、年越しそばの用意。
お風呂は入りながら掃除して・・・
テレビを見ながらのんびりお正月を迎えます。



今年一年、楽しくお話に付き合ってくださりありがとうございました。

皆様、よいお年をお迎えくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


暮らし | コメント(2)2014/12/31(水)17:01

クリスマスイヴイヴ

23日、天皇誕生日なのに気分はクリスマス。
今日はイヴイヴ??でしょうか。

今日は午後からショッピングに出かけ、主人のプレゼントを買ってきました。
うちはプレゼントはしないのです。プレゼントでわけのわからないものもらうよりは(笑)自分で買ったほうがいいので~。

少し前に主人の札入と小銭入れ、どちらも傷んでいると息子が言っていたのですが、当の本人は全く気にしていないのか買う気配もないので、仕方ないと・・・
主人はブランドにも疎いし、文句も言わないので、革で使いやすそうなものならOK。
まぁ何でもいいわけです。笑

ささっと買って、ホテルでクリスマスケーキを買って、夕飯の材料をそろえ帰ってきました。

あ…、自分のコートも買っちゃったけどね~~(こっちのほうが高かったりします)

夕飯は私と息子だけ。
二人だけですが、お休みだしイヴイヴだし、ケーキとそれらしい料理、スパークリングワインを並べました。

1419334393190.jpg

メニューはビーフシチュー(私のは肉抜き)、サーモンのカルパッチョ、パプリカ・玉ねぎのマリネ、バゲット(こげたのはご愛嬌)

ケーキはホテルで小さなものを3個買ってきました。
私はイチゴのタルト、息子はチョコのケーキでした。

PE_20141223205524.jpg

おいしかったですよ~
そしてホテルのツリーをパチッ

PE_20141223145030.jpg

わんこも人間同様クリスマスディナー

IMG_9903-1.jpg

1419325632170-1.jpg


基本ほとんど同じ材料で作ります。
サーモンのカルパッチョ風、ビーフシチュー風トマト煮込み、ブルーベリーのケーキ、リンゴとヨーグルト

黒毛和牛ですからね~大喜びでした。

明日は待ち合わせて3人でお鍋を食べに行きます~
クリスマスイヴにお鍋ね~笑

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
暮らし | コメント(6)2014/12/23(火)21:44

エルのお骨

エルのお骨を庭の花壇の一角にうめました。
オリーブの木の根元、一番日当りのいい場所です。
あれから一年ちょっと、ほんの少しのお骨を写真の前に置き、残りは小さな箱にいれ、キャビネットの中にしまわれていました。
お骨の扱いについてはいろいろ書かれているけれど、私自身、何の宗教心もなく、自分の思うようにするのが一番だとこうしました。
エルの骨を埋めたところにはワンコ型の煉瓦を置きました。

1419031874855.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
エルの闘病 | コメント(8)2014/12/20(土)09:22

じゃまだよ~

わんこってなんで人が読んでいる新聞の上に乗るんでしょうね。
飼い主の気をひきたいから?
敷き物だと勘違いしている?

朝、出勤前に新聞をラグの上で広げたら、まずはラッキーがやってきて・・・

1418683380546.jpg

それからハッピーがやってきて・・・・

1418683426444-1.jpg

またラッキーがやってきて・・・二匹で乗っかりました。

1418683412478.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
かわいい3匹 | コメント(4)2014/12/16(火)22:39

保護犬カフェ

今日は数か月前に知って気になっていたカフェに行ってきました。

保護犬カフェ

保護された犬をカフェにおき、お客さんとふれあいをしてもらいつつ、飼い主さんを探すという新しいタイプの保護施設。
ここのカフェは3月にオープンしたらしいのですが、もう何十匹も新しい家族に引き取られていったそうです。

放されている仔もサークルに入れられている仔もいます。
合計12~15匹ぐらいいたのかなぁ。
放されている仔はみな人懐こくてかわいいです。

サークルに入っている仔はまだ慣れていない仔かな・・

犬種としては、プードル、チワワ、ダックスが多いみたいです。
流行った犬種ですね。
ブリーダーからの保護が多いらしくプードルの女の仔が目立っていましたね。


1418542270362.jpg

このテリアちゃんがよく近寄ってくれました
私の近くで伏せまでしてかわいい~


1418542284565.jpg


1418542256203.jpg


1418542477795.jpg



1418542231556.jpg

ちょくちょくFacebookをのぞいているのですが、家族が決まって引き取られたことがアップされていることをみるとうれしいですね。
カフェなのでゆず茶を飲んでハッピーとしばらくこの仔たちを眺めていました。
この売り上げが保護活動に使われるそうです。
こんなにかわいくて人懐こい仔・・・今の私には何もできないので、ほんの少しだけの寄付をしてきました。

みんなあたたかい家族に引き取られるといいね。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
かわいい3匹 | コメント(4)2014/12/14(日)17:12

口腔内腫瘍ダックスのその後

8月に書いた記事の続きです。内容は↓


http://elchan3.blog77.fc2.com/blog-date-201408.html#no1172

エルと同じ誕生日、同じカラーのダックスは、やはり悪性の腫瘍だったようです。(経過を見ての私の判断ですが)

私が11月10日ぐらいに見たときは、口吻が2倍の太さ、いやもっと大きかったかも、それくらい左側の内ほほの腫瘍は大きくなっていました。
ダックスの顔を下から覗くと黒くぼこぼこした塊が出ていました。
頬の外側は皮膚がじゅくじゅくになっていて、顔を下向けるとその腫瘍は地に擦るほどでした。

目をそむけたくなるほど・・

それでも食欲は腫瘍がなかったころと同じで、何でも食べているようでした。
糞尿と出血にまみれぷんぷん臭うダックスをやっとのことで抱き上げると、肋骨がごつごつして、がりがりな様子でした。
腫瘍に栄養分が使われてしまっているのですね。

せめてきれいにしてやってほしい、あたたかいところで休ませてほしいと思うのですが、飼い主には届きません。

もう、早くお迎えが来てくれたらいいのに。
こんなで生きているなんてかわいそうすぎる。

私はそう思いましたが、動物は自分があわれだとか死にたいとか思うはずもありません。
今を生きるだけです。
ダックスは元気な時と変わらず、おしっこがしたくなれば吠え、お腹が空けば吠え、とっても短いリードでつながれたまま生活を送るしかなかったのです。

結局、私がその姿を見た10日後、静かに亡くなったそうです。
前日の夕飯までしっかり食べ、翌朝・・・・


飼い主は亡くなったダックスを見てくれたでしょうか。
まだ家に来たばかりの可愛い姿を思い出してくれたでしょうか。


うちの飼い方が完全でよいとは思ってもいません。
他人のです、扱い方を押し付けることもできません。
でもね、もう犬を飼ってほしくないのです。


今まで犬が亡くなったことを知って、こんなにほっとしたことなどなかった・・・

20141207_094043-_179.jpg


エルの病院には飼い主さんが持ってきた写真が壁に貼ってあります。
エルが亡くなってしばらくして、お世話になったお礼に行ったとき持って行った写真。

エルが亡くなる2日前の倒れた日、午前中に出かけた公園での写真です。

あまりにかわいいからか(?)真ん中に貼ってもらっています。ありがとうございます・・・
(娘にはほかの子のほうがかわいいと言われています)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


未分類2014/12/12(金)21:07

シニア二匹

すっかり耳が遠くなった二匹、
誰かが帰ってきても気が付かないことが多いです。

今はとくに寒い時期なので、夕方には私の布団にもぐって寝ているので余計ですね。

昨日も帰宅しても誰も出てこず、ランのために着替えて出かけても気が付かず、ランから帰って初めて出てきました。
ハッピーはそれでも気が付かず、おこしに行きました。

おいおい、生きてるの?
ってたまに思いますね。

昨夜は娘が突然帰宅したのですが、ハッピーは娘を見てもほとんど表情も変えずに、トイレをすますとさっさと布団に戻っていきました。
つまんない仔だね、相変わらず。笑

日中は窓際に置かれたベッドで寝ているようです。

1418214394262-1.jpg

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
かわいい3匹 | コメント(2)2014/12/11(木)08:00

14歳のハッピー、腎臓&肝臓機能低下

141794235148-4.jpg

ハッピー、今日は追加検査です。
朝一に出かけましたが、もう4人目、そしてどんどん患者さんが来院・・・
手間取らせても申し訳ないので、昨日の血液検査の結果説明を受けると、エコーをするために預けていったん帰宅しました。

血液検査の結果からは、腎臓と肝臓の機能が低下しているらしい数値が出ました。

幸いにもエコーでは肝臓の石灰化が見られますが、特に腫瘍、肥大、や萎縮などはなく画像からは正常範囲でした。

血液検査の結果から考えられる病名はいくつもありますが、確定はしていませんからここでは割愛しますね。

数値的には機能低下が見られますが、今のところ目立った症状がないので、すぐに投薬する必要はなく、とりあえず1カ月様子を見てみることになりました。
そして1カ月後に再度血液検査を受けることにしました。

腎臓機能の低下=療法食

となるところですが、うちの子たちはもう10年以上も手作り食を食べさせているので、先生は

『絶対に療法食は食べないですね。(笑)
むしろ今までこんなに健康でいられたのは手作り食だったからだと思います。
14歳、15歳ですから、機能の低下が出ても不思議ではないですからね。』


ということで、このまま今まで通りでご飯は続けることに。
一応、サンプルの療法食を試しでお渡ししますとたくさんいただきました。

1417942309306-1.jpg


一カ月後に悪化していたら、投薬になりそうですが、
私はもうこの年ですから、これらが治るとは思ってもいません。
目も白くなり、耳もほとんど聞こえないのではないかという今現在、臓器の機能低下もまた避けられないですが、そのスピードを緩やかなものにできればそれで十分です。

ほかのわんこやにゃんがいても吠えても全然気にもしません。
耳もよく聞こえないし、目もかなり見難くなっているからですね。ただね、においはしつこいくらい嗅いでいましたね。臭覚は犬の命ですかね。


ところで、療法食を試しに野菜と鶏むね肉を煮たもの少しと混ぜ、お湯でふやかしてやってみました。

そしたら・・・

バクバク完食。
ハッピー、これありですか???


昨日の先生も今日の院長先生も、娘が卵であることご存知です。
診察の最後にはいつも娘の話・・・

来春4年になる娘の研究室の話題です。
4~6年生の間所属する研究室がもうすぐ決まるんだそうです。
早く獣医さんになってほしいですね~

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ:書道│ジャンル:学問・文化・芸術
かわいい3匹 | コメント(8)2014/12/07(日)21:04

ハッピー14歳、健康診断を受ける

1417858714765-1.jpg

1417858727620-.jpg

今日はハッピーを連れて健康診断。
体重は3.6キロ、ほとんど変化なしです。太ることも痩せることもなく10年以上維持しています。

最近朝の食欲がないことがちょっと気になる点。

血液検査に胸部・腹部レントゲン。
何か異常があったら連絡してくださいということにしました。
去年も何も異常なしで先生に

『驚異の13歳!』

といわれましたからね、たぶん驚異の14歳になったことでしょう。


と、書いていたとき、先生から電話です。


どうも肝臓と腎臓の数値が良くないとか・・・

特にひどい症状もないようなので、このまま様子を見ていてもいいということですが、気になるので明日、尿検査と超音波をやってもらおうとお願いしました。

本当は、娘がこっちにいたら検査も見せてもらえてよかったのにと思いましたよ。



先週受けたラッキーの検査結果は異常なしでしたよ。

こちら、先生もびっくりの15歳半…あの日おなかを壊していたのでそれに関連する事項で値が正常範囲からはずれていましたが、ほか何も心配することもなかったようです。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


かわいい3匹 | コメント(4)2014/12/06(土)20:13

最近のハッピー

寒くなると、ハッピーは朝のほんの少しの時間、抱っこをせがんできます。
去年もそうだったけど、その前は覚えていません。
またこのところそれが始まりました。

私が朝食を食べ、ラグに直接座っていると、やってきて膝に上ります。

PE_20141202065749.jpg

わずか10分足らずしかそんなのんびりした時間もないのですが、それで満足らしいです。

朝はそんな風にあまえてくるのですが、夜だっこしてやろうとしても嫌がられます、なんで??

ハッピー、最近朝はあまり食欲がないらしく、食べたがらないときも。
週末健康診断を受けるので先生によく診てもらおうね。

テーマ:わんことの生活│ジャンル:ペット
かわいい3匹 | コメント(4)2014/12/04(木)21:05

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: