スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

TWINS、成人式を迎える

今日は成人の日ですね。

私が住む市では今日が成人式です。







とんだ天気になってしまいました。

しばらく前の予報では日曜日が天気が悪くなるとのことでしたが、直前になって月曜日が悪くなって・・・



朝から雨。

そして11時ごろから雪が・・・・



あっという間に積りました。


DSC_0632.jpg


子どもたちは午後の部で、14時からの式典です。

おかげで着付けは9時からと楽な時間帯でしたよ。

予約も一年前からしてあったのでよい時間がとれました。一回家に戻って・・・





外の方は、この写真を撮った後もどんどん積り、娘が出るころには道路も結構な積雪。


なんとか、駅まで車で送って行きましたよ。

車なら数分ですが・・・滑るし、怖かった。

のろのろで行きましたけどね。



式典が終わって帰りは自力でかえってきてくれるように言いました。事故ったら大変だしね。



一回帰って着替えてまた中学の集まりに行くそうです。



一方、息子は・・・

男の子は楽でいいですね。



昨日までは

『中学のクラスの集まりもないし、いかない。』

と言っていたのですが、

今朝になって

一生に一度のことだから行こう』

とお友達に言われいくことにしたらしいです。





スーツも入学の時に買ったうちの一着でよいということで、特にあつらえもしませんでしたが・・・

昨日私一人、デパートに行ってシャツなど買ってきました。



PE_20130113164757.jpg

DSC_0627.jpg


成人式に出席しなくても、この先使えるしということで、ラルフで、シャツ、ベルト、ネクタイ。

ベルトはリバーシブルでブラックとブラウンで使えます。



家づかいなので、簡単でいいと言ったのですが、お姉さんがリボンとカードも付けてくれました。



急きょ行くということでしたが、さっそく着せることができました。



写真はせっかく二人揃ったのに、家の中しか撮れませんでした。



残念。。



IMG_8247-2.jpg


20歳、学生とはいえ社会ではもう大人ですからね。

自分の言動に責任を持って生活してもらいたいですね。





新成人の皆さん、そしてご家族の方々、おめでとうございます。

スポンサーサイト

テーマ:日記│ジャンル:日記
子どもたち | コメント(7)2013/01/14(月)13:50

中国旅行3・・・おみやげ

年末の仕事の最終日、仕事仲間が言いました。



『気をつけて中国いってらっしゃい~。

パンダ一頭、連れてきて~』



ってね。

中国と言えば『パンダ』

中国と聞いてパンダを思い浮かべる人も多いかもしれませんね。



しかし~~、中国のどこにでもパンダがいるわけでもなく、おみやげやさんにはパンダグッズってなかなか見当たらないのです。

北の方のパンダがいるところに行けばあるのでしょうが・・・



桂林の空港のショップでパンダを見つけた時は



『わ~~パンダいた~』って飛び付きましたよ。



ほら・・たくさん連れて帰ってきました。



PE_20130106094939.jpg

小さいものは1個130円~260円。

大きなものは650円。



仕事仲間は大喜びでもらってくれましたよ。



民芸品など飾るものは欲しくないので、今回もおみやげは買うつもりがなかったのです。



しかし、人の名前を詩の中に入れて、その場で考えてくれ、毛筆で扇子に書いてくれるというものがあったので、面白そうと子どもたちの名前で頼んで書いてもらいました。



扇子

大きなものと小さなもの、、、、ふたつ。

子どもたちは『ふ~~~ん』ってあまり興味なしの感じでしたが、、記念ですね。(*^_^*)



後は・・菓子とか。


チョコ


右が明治のつけチョコ(ヤンヤンつけぼー)でサンリオキャラの容器。

左はどこのメーカーかわからないけれど、ディズニーの容器の類似商品。

容器にディズニーのマークみたいな印刷があるけど、たぶん嘘かな???

容器もなんだかできが悪い。



恐る恐る食べたけれど、思ったよりはましでした。

オレンジクリームの色がちょっと気持ち悪かったけどね。(笑)

おみやげ屋さんで買うものもよいけれど、現地のスーパーでの買い物は結構楽しいです。

この他にも、『大丈夫かな??美味しいかな?』と思いながら、ポテチや小さなカステラ風のおやつを買ってきました。


民俗村2


ほかには私が肩にかけているストール。

桂林があまりにも寒かったので、ひざかけにもなるし、買ってもらいました。

これは1300円ぐらいでしたが、結構地が厚く、役に立ちました。

なかなか大きなサイズでよいので、こっちに帰ってきても何度か使っています。



(左の女性は主人専属の通訳さん。23歳で、大学でたての新人さん。大学で日本語を学んでいたらしい、かわいらしい子でした。)



会社のおみやげは香港空港でお決まりの『ゴディバのチョコ』

中国みやげは難しいので、香港でその手のものになってしまいます。



『ふ~~これで、おみやげは終わりね。』



と、思ったのですが・・・・



ふと、チョコのコーナー横に目をやると





『私を連れて帰ってください_(._.)_』



とフルラのバッグが私の方に向かって手を振っていました。

大好きな黒とピンクのバッグ。



ちょっとだけ迷ったけれど、『仕方ないわね~』と連れて帰ってきました。


DSC_0620.jpg


あ・・・これは主人に内緒。(*^^)v




中国はひろいのでまだまだ行きたいところがいっぱいです。

『上海も良いな~』というのですが、『そこは日本からも近いし、いつでも行ける』って何度か行ったことがある主人はそんなことを言っています。

また近いうちに楽しい旅ができたらいいな~

テーマ:海外旅行│ジャンル:旅行
お出かけ | コメント(0)2013/01/14(月)13:43

中国旅行2・・・食事

中国に6日間。

やはり食事の主は中華になりました。



中華と言えば・・・

ホイコーロ、餃子、しゅうまい、エビチリ、チンジャオロース、チャーハン

私は安いチェーン店しかいったことがないからか、そんなものばかり思い浮かべますが、主人の住んでいるところが南の海沿いのためかほとんどそういうものにお目にかかったことがないのです。

もちろんないことはないでしょうが、今回も会社関係でごちそうになったのですが、チャーハン以外そういう料理は出てきませんでした。



部屋


深圳のホテルのVIP ルーム。



前菜、スープ、肉料理、魚料理、野菜料理、揚げ物、ご飯や麺類、デザートが一般的なコース。



野菜料理も油が使ってあるので、正直私はきつかったりします。^_^;


CIMG0013.jpg


桂林でのお昼。

お粥(小)、なすといかげその炒め物、牡蠣のガーリック焼き、



中華④

  夕食・・・

春巻き、日式(日本の)焼きうどん、野菜の炒め物、



中華

昼食・・・

なすの炒め物、枝豆の炒め物、あん入り蒸麺麭



残すのももったいないし、肉は私が食べないし、もともと食も細いので、これ位の量で十分です。



しかしこれではメインがない、少なすぎると思われるようで、注文時に

『こんなでいいのか?』

とお店の人に不思議がられましたよ。



そして深圳のテーマパークでの昼食


中華⑤

これ、お店のメニューには3~4人分コースとあったのですが・・・

私たち夫婦と主人の通訳の女性の3人で注文したのですが、とても食べられる量じゃなかったです。

半分くらいは残してしまいました。

ちなみに奥の4皿、スープ、肉料理二皿、魚料理は私の口に合わず、ほとんど食べられなかったのです。

しかし手前の3皿、じゃがいもの細切りの炒め物、トマトと卵の炒め物、チャーハンは美味しかったです。





見ていると中国の人々、よく食べるんですよね~~

それに残ったらパックをもらって持って帰るようです。

残すほど頼まなきゃいいのにって思うのですが、その辺はお国柄ですね。



どれもたっぷりの油が使ってあって、

『う~~ん、ホウレン草のおひたし食べたい。』

って思いました。





最終日は主人がほぼ毎晩通っている和食屋と、度々会社の接待やお友達と

出かける日式カラオケに連れて行ってもらいました。



日本人が多く住む地域には和食屋、日式カラオケが結構あるそうです。



和食屋はぜひそこで私も食べてみたかったのです。毎晩通っているお店が、どんなものを出しているのか気になるでしょう。


和食2



和風野菜サラダ・・・野菜の千切りにとろろがかかっていてさっぱりしたしょうゆドレッシングがかかっています。

とても美味しくて、家でも作れるかな~~って思いました。


和食

小エビの素揚げ、数の子、さわらの西京漬け焼き

どれもおいしかったですよ~



お店の雰囲気も良かったのでここならって安心しました。





日式カラオケはですね…

キャバクラみたいなところらしいです。って私はキャバクラも知らないのですが・・・

女の子を指名をしてお話しして、カラオケして、お酒を飲んで・・・・



私が

『カラオケも行ってみたい。どんな子を指名しているのか見てみたい。』

と主人に頼んだので、連れて行ってくれたのですが、



『奥さんを連れてきた日本の単身赴任者はいない。(*^^)』

とお店のママさんに言われたらしいです~



お店の女の子はみな若く、かわいかったですよ。日本語も大学や語学学校で習ったわけでもないのに上手ですしね。

『日本語が恋しいだろうし、こういうところに来たくなるよね。』

と納得するも、ちょっと若くかわいい彼女たちにジェラシーを感じたりね~~(*^_^*)



続く

テーマ:海外旅行│ジャンル:旅行
お出かけ | コメント(2)2013/01/10(木)21:48

中国旅行1

新年のご挨拶



大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。



31日から主人のところに行っていましたが、昨夜無事帰国しました。

昨夜は10時半ぐらいに帰宅して、今日はたまりにたまった家事こなし、まだまだ皆さんのところにお邪魔できないでいます。



今回は主人のマンションに前後泊まり、中3日で桂林に旅行してきました。

主人の駐在している深圳から国内線で一時間ほどのところ。



澄んだ川の流れとその両岸にそびえる山々、、、山水画そのものの風景で世界にも有名なところです。


ゾウ公園1

ゾウ

朝散歩


船1


船②


大きな遊覧船で昼食をとりながら、4時間半ぐらいの川下りをしたり、小さな二人乗りの竹製のいかだに乗ったり、

天井がガラス張りの遊覧船に乗ったりと、3日間のうち3度も船に乗り景色を楽しみました。


青空の元の山や川の景色もよいのですが、こんなふうにくもった景色もまたよいものでしょう。



が、、、、この3日間のうち2日間とても寒かったです~~

ぶるぶる震えるくらい。あまりの寒さに散策など無理無理って感じで、スケジュールをいろいろ変更してもらいました。

私たち夫婦に、中国人のガイドさんを一人お願いしていたので、いろいろ融通がきいてよかったです。

こういうとき、ツアーだと自分勝手にできませんからねぇ。





ホテルは二泊、4星、5星で違うホテルをとってもらったのですが、、、

一つのホテル、トイレ、シャワールームがガラス張りで驚きましたよ。



洗面

え????ここラブホ?

って感じですよ。



中国はガラス張りが好きと見たことありますが、前回は普通のホテルだったので~

ガラス部分にブラインドがあったのでもちろんおろして使いましたけどね~。





続く


テーマ:海外旅行記│ジャンル:旅行
お出かけ | コメント(0)2013/01/06(日)23:18

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。