初出勤

今日は新しい仕事の第一日目。
やはりはじめては緊張します。

初日だからいろいろ説明があるのかと思ったら、速攻仕事です。笑

一応派遣の人から今週は引継ぎを受けることになっています。

一日目でまだよく分からないけれど、私の観察では、希薄な人間関係。
仕事が忙しいこともありますが、仕事以外の話をしたり、昼休み和気藹々と言う感じではありません。

製薬会社の分析とあって、仕事内容もかなり細かく、精度を求められます。
私みたいな全て適当な人間が続くか心配です。


20080707 008


スポンサーサイト


未分類2008/07/28(月)20:11

名古屋駅

20080724140106
20080724140103
名古屋駅に到着。
今朝の予報では最高気温36℃とか。
低体温の私より高いのかもね。

うちの三匹は昨日からリゾートホテル。
お出かけだと大喜びだったけど着いたところがホテルで必死に帰ろうと逆向きに歩き出しました。

でもお店のお姉さんにリードを持たれたエルは観念したかのように、とぼとぼとついて中に入って行きました。(笑)


未分類2008/07/24(木)13:59

可哀想な子猫

会社の敷地内に住み着いた半野良猫。
今は去年いたママ猫の子どものしま猫が主に姿を見せます。

私は野良猫にえさをやることは悪循環をもたらすので絶対に許せないって思っていました。
それでも会社の物置に住処を構えて、毎日毎日顔を合わせる猫に情が移ってしまいました。
最初はお友達がえさをやるのを見ていただけなのに、そのお友達が辞めた後は私がそれを引き継いでしまいました。
毎日私の来るのを待っているしま猫。

『ニャオ~』

と私の顔を見ると甘えた声で鳴きます。


そんなしま猫、この春に一匹出産してしまいました。
そしてその子がまだミルクを飲みたがる程度なのにまたおなかが大きくなって・・・・

おなかの大きなしま猫を見て、いつもえさをやっていたのに無事出産を願うという気にはなれませんでした。とても複雑で。。。。
無事生まれたら飼い猫なら良いにしても、野良猫は喜べるものではありません。
以前にも書いたように本来生ませてはいけない命なのです。
それでもしま猫にも生まれてくる子猫にもつみは無い。

悪循環を招いたのは私にも責任があるのです。


結局物置のダンボールの中で5匹も出産してしまいました。

080723_1404~0002


生まれて間もないころに見に行ったら目が開いておらず、本当に小さな猫が毛玉の様に丸まっていました。
それからしばらくしてママのしま猫が警戒したようでダンボールを変えてしまって、どこにいるのか分からなかったのですが、昨日見つけました。
多分生まれて3週間くらいになります。


080723_1401~0002

まだ警戒心は無く抱かれても平気です。
ママはお乳を飲んでいるときに覗くと怒っていましたが、触っても心配そうではあったけれど、特に興奮するでもなく見ていました。


この仔たちはどうなるのだろう??
もう少しすると警戒心が出てママと逃げ回るだろうし、結局、ママと同じ野良猫になってしまうでしょう。
研究所が移転してしまうので、もう誰もえさをやってくれないし、建物さえ壊されて出て行かなくてはいけなくなるでしょう。

娘はその話を聞いて、写真を見て、うちに一匹連れてきてといいます。
私も本当につれて帰りたい衝動に駆られたのですが、実際問題難しいです。
うちには3匹猟犬のダックスがいるし、私も子猫の面倒を見ている余裕も無いです。
猫は飼ったことがないので一時の感情で連れ帰ってというわけにもいかないです。

2人のお友達に飼える人はいない??とメールで聞いてはみたけれど、なかなか簡単に動物をもらってくれる人もいませんよね。
あまりに簡単にもらうといわれてもそれはそれで心配だし・・・

子猫ちゃんかわいそう・・

080723_1404~0001


未分類2008/07/23(水)22:54

49日

母の49日は今度の土曜日です。
もう一ヵ月半たったわけです。
早いです。そして反対にずっとずっと昔の様でもあります。

葬儀の後、初七日法要をその日のうちに済ませました。
そのときお坊様のお話があったのですが、

七日七日に亡くなった人が生きている人のことが心配で見に来る・・・
そして生きている人は心配を掛けないように自らを省みましょう・・・とかなんとか。

そのお話を伺ったときは、とてもお坊様のお話が上手だったこと、そして葬儀が終わって間もなかったこととがあいまって、まるでそういう話に興味がない私なのに涙したのです。

それなのに、やっぱりすぐにいつもの私に戻り、そんなわけないもんね~ってなものです。笑


母の遺影は10年ぐらい前の写真が使われました。
そして葬儀場の入り口に飾られた引き伸ばしたスナップは、うちの子どもたちが5歳のとき『七五三』のお宮参りに出かけた写真でした。
あのころはよく母もこっちに来てくれたりうちが出かけていったりした時期でした。母の笑顔を見ると辛くかなしいですが、それでも私は以前にも書いたように母の死は完全に頭の中で整理されています。

母はあっという間に病魔に蝕まれ逝ってしまいましたが、あれでよかったと今は思えます。
母はとても頭の良い人でプライドが高かったので、体が不自由になった姿を人に見せたりするのは耐えられなかったと思いますし、その反面とても弱い所もあったので、日に日に死が近づいてくるのが分かったら恐怖で震えてしまっただろうと思います。
だからあの苦渋の選択をしたとき、母がかわいそうで仕方が無かったのですが、あれがやはり一番よい選択だったのだと思いました。
そして無くなる前日、姉と私で先生のお話を聞いたとき、次の治療法を説明してくださったことに対し、私は、
『これ以上の治療は結構です。ただただ、安楽にそのときが迎えられるようにだけお願いします。』
とお願いしました。
これでよかったのだと思っています。
母の病気は不治の病、、、、一分一秒でも長く生きてという感情だけで治療を施してもらっても焼け石に水。
私にとってそんな一分一秒は無意味でしかありません。

意識が無く苦しまずに逝ってくれたのは母のためであり、私たち家族のためであったと思います。

母は薬で意識を落とす直前まで、
『足が弱ってしまうと困るから時々伸ばしたり、立てたり動かしているよ。』
と‘母らしい言葉’を聞かせてくれました。





未分類2008/07/22(火)23:29

最近の私

20080707 009


今では日記のコメントも受け付けていず、掲示板も無い私のサイトですが、それでも訪問してくださる方があります。
ありがとうございます

引越しの前後、このサイトも一時的に消えていてこのままやめてしまおうかとも思ったのですが、それでもやっぱり5年以上続けてきたものをなくすのはさびしく、復活してほっとしました。

ミクシイに移り、こちらは月に数回アップするだけにするつもりだったのですが、あちらとは多少内容を変えてこちらもアップし続けています。


最近の日記はワンコねたがすっかりなくなってしまいました。
3匹は元気ですよ。
そして相変わらず、私はご飯はレトルトを使いながらも基本は手作りをしています。
仕事に出る前に3匹を外に連れて出るという日課もかわらず続いています。

特にねたになる出来事も無く、そして私の興味が犬だけでなくなったのが大きな要因なのかもしれませんね。
もちろん3匹は相変わらずかわいく、家族で、かわりはありません。
あまりにも今の生活は忙しく、ここ数ヶ月大変な出来事が多すぎました。
私は半年位前からすっかりワンコのサイトを覗くこともなくなってしまいました。


土曜日からの3連休もゆっくりすることなく終わりました。
土曜日は子宮頸がんの結果を混んだ病院に聞きに出かけ、それから美容院。
6,7年ぶりくらいにパーマを掛けました。
来週から新しい仕事になるので、気分一新です。

日曜日は買い物、掃除、、、、暑くて疲れました。
まだ新居で足らないものがあれこれ出てくるので、こまごまと買い物が多いです。

今日はまたまた一人で買い物に出かけ、午後からは洗車。
洗車も今まではマンションだったのでコイン洗車か、スタンドで洗ってもらっていたので10年以上自分で洗ってなかったのです。
ぴかぴかにしてから簡単なポリマーコート材を塗りました。

3匹は外で私が何かしているとずっとガラスにくっついて監視しています。

明日からの一週間はまたまた超ハードな毎日になりそうです。
明後日までで今の職場が終わり、木曜日から日曜日まで実家に帰ります。
早いもので、49日の法要があります。
そして次の月曜日から新しい仕事が開始、、、、
3匹は水曜日から4泊5日のサマーバケーション。。。。ホテル住まいです。笑




未分類2008/07/21(月)20:51

アレンジ&ピアノ練習

080715_1951~0001



明日は平日だけど、お休みにしてもらって今は余裕の時間です。

今日の夕方、家に帰ると、玄関に素敵な花が。
びっくりして
『誰かからのプレゼント???』
と思ったのですが、よく考えたら娘が華道部に入っていて、今日はアレンジだったのです。

娘は吹奏楽部と華道部を掛け部をしているので、たった月に一度の華道部ですが綺麗な花を楽しめます。
やっぱり花はいいですね。
ガーデニングもいいけど、私は虫が嫌いなので、切花も好きです~~。笑

080715_1959~0001



そして息子は最近ピアノの自主練をしています。
映画音楽を弾きたいのだそうです。
幼稚園から小学校4年まで習っていたけれど、あの様子じゃ、当分つまずくことなく弾けるのは先のようですが~。

子どもたちも高校一年で、勉強は大変といえ、余裕の高校生活を楽しんでいます。


未分類2008/07/15(火)20:43

お客様

昨日今日お客様がありました。

昨日はこの前までお散歩仲間だった、らいゆんちゃんがママと来てくれました。
3匹も最初はわけが分からず吠えていましたが、お友達だと分かると大興奮。
本当に大喜びでにおいをかいだり、顔をくっつけたり。

ママとはたくさ~~んおはなしができました。
お昼を一緒に食べて、頂いたアイスケーキも食べて~。

ちょっと離れてしまったから一緒に散歩ってわけには行かないけれど、またまた遊ぼうね~。


そして今日は子どもが小学校のときからのお友達が2人来てくれました。
子どもは年が違うけれど、部活が一緒だったりでいろいろと接点があって仲良くしてもらっています。

今日もたくさんケーキやお菓子、お弁当まで持ってきてもらって、食べながらゆっくりお話。
子どもたちはそれぞれ違う高校ですがいろんな情報を交換、そして両親の話や仕事の話。
本当に楽しいひと時でした。


そうそう、うちの3匹、最初は結構うるさく吠えてしまうのですが、次第になれて抱っこをせがんだり、食べ物をほしがったり・・・
特にハッピーはらいゆんママにも今日来てくれたお友達にも抱っこをせがんでいました。
抱っこされて満足そうなハッピーです。

080713_1532~0001


未分類2008/07/13(日)22:40

息子

最近息子は朝シャワーです。
高校生になって、どうも男のにおいが気になってきた私たち女性陣。

娘がそろそろデオドラントのスプレーをしたほうがいいと、2人で買い物に出て、買って来ました。
それを朝、シューっとするようになったのですが、やっぱりそれだけではだめと、シャワーも勧めてみました。

もちろん意地悪く言うのではなく、あくまで仕向けるようにね。

それ以来ずっと朝5時に起きてシャワーをし、勉強と用意した惣菜パンで朝食をとるのが日課になっています。

それはいいのですが、朝5時からおきてくるのでエルが物音で吠え、私は毎日早朝に起こされてしまいます。
エルは今までとは違う近所の物音でも夜中に何度も吠えたりするので、なんだか毎日睡眠不足です。

今晩は息子のお友達が4人お泊りに来ています。
引っ越してこれで二回目。
それにお友達を連れてくることもあります。
今まではマンションでワンフロアーしかなかったので、誰かが来るとワンコは落ち着かず、吠えたり大変だったのです。
今まではそれとあまりの部屋の汚さから了承しなかったのですが、引っ越してからは解禁しました。笑

息子が一番引っ越して喜んでいるようです。


20080706 051


ずいぶん前の写真ですが、ラッキーの9歳の誕生日。
このケーキ小さいのに、かなりのお値段でした~。
迷ったけれど、ラッキーはいつも我慢ばかりだからその日は奮発しました。


未分類 | コメント(0)2008/07/12(土)21:33

飲み会

今月の終わりの週には新しい職場に移るので、後何日かでココともお別れです。
一年と少しでしたが、たくさんのこと勉強できたので感謝です。

そんな今日、派遣の友達と飲み会です。

派遣っていろいろ問題も話題になっていて、ちょっとイメージが悪かったりしますが、私の周りではそんなこともなくみな責任もって働いています。
特に同じような年代の人は生活がかかっているってのもあるからかまじめですね~。


そして来週末はココの研究所のお別れ会+私たちの送別会で飲み会です。

そしてそして来来週末は名古屋で大学のときのお友達と飲み会です。
そんなつもりもなくメールしたら、私が帰省するということで集まることになりました。何年かぶりの仲良しの集まりで楽しみです。
おじさん、おばさんになったのに気分は大学生のままですよ、きっと。


未分類2008/07/11(金)13:00

進路

子どもたちはこの春に高校入学したばかり。
それなのに、もう進路を考えなくてはいけません。
先日の個人面談(2者)ではどちらの先生も

『早めに志望校を決めてください。目標が決まった方が勉強もやりやすいです。』
って。

子どもたちは一応将来つきたい仕事を考えているようですが、まだまだ半人前。社会を知らない15歳です。
彼らがどのような仕事があるか、そしてそれについて十分に知っているとは考えられません。

そんな中で志望校まで絞るのは無理ではと思うのですが、、、、

息子は医学系(医者ではなく)、娘は獣医と希望は何とでもいえるのですが、親としたら気が気じゃないです。
もちろん学力レベルが十分あるとも思えないし(笑)、私立のその手の学科に入れて授業料を払うだけの経済力もうちには無いし・・・


私だって、高校一年のときは大きな希望を持っていました。
国立の薬学部を志望していました。
そして二年になり絶対に無理なことが判明すると、やや方向を変えて研究職につきたいと農芸化学。
結局親は浪人と私立4大は許してくれないからと確実な安全狙いで家禽畜産学科。

その科は農芸化学よりは扱う分野が狭められたけれど、入ってもちろん後悔はありません。
でもやっぱりそうそう高校に入ったばかりの時期に考えた学部学科には入ることは簡単ではなと思いました。

子どもたちには夢を持ってそれを現実にしてほしいとは思うけれど、今はもう少し広く目を向けたほうがいいと思っています。
でももう毎日脳細胞がこわれていく私とは違って、前途洋洋いろんな道が開けるだろう彼らが羨ましいです。

20080707 009



未分類 | コメント(0)2008/07/08(火)22:07

庭のくちなし

20080707 001


庭に植栽をしてもらいました。
そのときつぼみだったくちなしが開き始めました。
そんなに広いわけでもないので、基本は3匹が遊べるように芝をはってもらう予定です。

4本・・・オリーブが2本と、くちなしが2本。

オリーブは決まっていたのですが
『他にどうしよう??』
と考えたとき、あの時実家の庭で満開だったくちなしが浮かびました。

くちなしと金木犀は実家で毎年いい香りを放っていた木です。


私のように、すぐに新しいこと、先に目を向ける人間にはこれくらいしないと母のこともしのぶことを忘れそうなので、あえて選びました。笑
毎年、くちなしの香りで母をいっぱいしのびましょう。


未分類2008/07/07(月)22:12

決定。

前回日記をアップして直後に今の派遣会社から興味ある仕事を紹介されました。

前回のところにはお世話になろうと返事をしたのですが、やはりそこも見てみたいと思って、面接を受けることに。

早々に時間をいただけたので、早速面接に。

結局、後者でも即日に
「ぜひお願いします。」
とお返事をいただけました。

それからとっても迷って。
前者は近くて、時給も今よりも高く、きれいな研究所。
でもいまいち畑違いで興味がわかない。

後者は仕事の開始時間が8時半と今よりも早まるので、家を出る時間が早まります。
時給は今と同じでとても忙しそう。
仕事は私の勉強しだいで、どんどん新しい機器分析を任せてもらえるみたい。
仕事は難しいけれど、またスキルアップできることはとても魅力的です。

考えに考えました。
きっとどっちをとっても、あっちのほうがよかったかも??って後で思うかもしれない。

結局、製薬会社の機器分析のほうを選びました。
またまたしばらくは新しい環境と仕事で、大変そうですが、せっかく採用をいただいたのですからがんばっていこうと思います。
仕事は勉強しだいでものにできるけれど、人間関係や雰囲気は私ではどうにもならないので、こちらもよい環境であることを祈ります。


未分類2008/07/04(金)13:06

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: