ハッピーが生きていたら・・

20170423_180651.jpg

先月19日に亡くなったハッピー、生きていれば今日17歳でした。

先日あったお友達がブログでハッピーがなくなったことを知って、お花をお供えしてくれました。

それから箱に入ったお菓子。

ありがとうございます。


ハッピーがなくなってもうひと月以上たちましたね。

時々息子が

「犬がいないからつまらないな。」

なんて言ったり。
確かにそう・・

いたらにぎやかだし癒されるね。

主人は

「せめて49日が済んでからにして。」

だって。

それもわかるしもう少し先かな・・・


にほんブログ村

スポンサーサイト


ハッピーの病気 | コメント(3)2017/04/25(火)06:40

獣医さんに報告とお礼

昨日、獣医さんのところにハッピーがなくなったことを報告するために出かけました。

先生が受付されていて、私のほうを見て

『ハッピーちゃん、今日はお薬ですかね??』

って。

『あ・・・今日は先生にお話があります。』

と言ったら、一瞬表情が変わりました。

ハッピーも抱いていないし、わかりますよね。

二週間前に亡くなったこと、
土曜日の朝に急にくたくたになってしまったこと、
日曜日には水も飲まなくなっておしっこも止まってしまったこと、
様子でもうどうにもできないと思い、家で見守ったこと、
普段からおとなしく、逝くときも静かにそっとだったので、エルの時のよう酷い悲しみではなく、落ち着いて過ごしていられること、

を話し、棺の中のハッピーも見てもらいました。

エルが生まれて一カ月後から3匹がお世話になって15年くらい・・・よく通いましたね。

『落ち着いたらまたわんこを飼いたいと思っています、その時はまたお世話になります。

そして娘もまたいろいろ教えていただくこともあると思いますが、その時はよろしくお願いします。』

と。




娘・・・この春、獣医学科6年生になりました。
4年生の時にエルが生まれ、それから獣医を目指し、15年。
長かったね・・
3匹は逝ってしまって娘に診てもらうことはできなかったけれど、あと少しで獣医さんになると喜んでくれているかな。
ラッキー、ハッピー、えっちゃん、みんな応援してね!


今日はエルと何度かでかけた隅田川に桜を見に行ってきました。
まだ3分咲きくらいでしたが春を満喫してきましたよ。

20170402_104942.jpg



にほんブログ村


かわいい3匹 | コメント(8)2017/04/02(日)17:31

ハッピーの死亡届と遺品の整理

ハッピーがなくなって一週間。
先週の今頃はまだベッドに横たわっていました。

3匹いなくなってしまったのに、落ち着いた生活を送っています。

亡くなる順番も私に負担がないように3匹が相談してくれたのではないかと思うくらいです。

元気でうるさい最愛のエルが亡くなり、悲しみのどん底に突き落とされた3年4か月前、残った二匹が癒してくれました。

そして私のストーカーであり、食にどん欲な存在感ありありのラッキーが、みるに堪えないひどい症状の末亡くなったときは、ハッピーが癒してくれました。
ハッピーは猫のような一面を持っていましたので、つかず離れず、距離感がつねにあり楽な子でした。

それに加え、年齢が年齢でしたので睡眠が日に22時間くらい??
ほとんど起きているときの姿を見ることなく過ごしていたのです。


これがもし反対の順になくなっていたら・・・
私は一層エルを溺愛していたでしょうし、亡くなったときどんなになっていたかと思います。

昨日わんこの幼馴染のママと会って話をしましたが、エルやラッキーがなくなった後に話したときとは違い涙が流れなかったのです。
とはいえ、ハッピーがかわいくなかったわけでもないのですよ。

16歳11か月、ラッキーがなくなって一年、そして同じ病気を患っていましたから、亡くなることは覚悟していましたからね。
いつなくなってもおかしくないと心の準備はできていました。

亡くなって二日ぐらいしたとき、市に死亡届を出しました。
ラッキーはそのままになっていたので、一緒に届けましたよ。

そして、遺品の整理も済ませました。
ハッピーのたくさんの洋服やリード、お散歩バッグ・・・一枚と一本だけ残してすべて廃棄しました。

喰いつきが悪くなって手あたり次第フードを買い求めていたので、未開封の物たくさん残っていました。
それは近くにある保護犬の施設に持って行ってもらいました。

床に残っていたハッピーの生きた証・・くしゃみでとんだ鼻水も今日スチームモップできれいにしてもらいました。
もう、「くしゃん、くしゃん・・」と飛び散る鼻水を見て、『ハッピー汚いよぉ・・』って声をかけることもなくなりますね。
床も頻繁にモップをかける必要もなくなります。


20170326_161451.jpg


にほんブログ村


かわいい3匹 | コメント(2) | トラックバック(0)2017/03/26(日)16:49

3月23日・・・ラッキーの命日、エルの誕生日

15年前の今日エルは誕生しました。
生きていれば15歳。
11歳で亡くなってしまい、11歳のままですけどね・・
エルはラッキーとハッピーの子供。
うちで生まれた子です。

2日目から私が授乳したので、とにかくかわいくて・・・
溺愛していましたね。

亡くなってもう3年以上になりますが、携帯、スマホの待ち受けは亡くなる2日前にとったかわいい笑顔のエルのままです。

お友達には

『まだエル君なんだね~』

っていつも言われます。この先も変わることがないかもしれませんね・・


そして、一年前の今日、ラッキーは亡くなりました。
ハッピーと同じ腎不全を患っていました。
ラッキーも16歳で。
長寿ではあったけれど、腎不全末期の症状が酷くでて、本当にみていてつらかったです。

あのころの記事を読み返すと今でも涙します。

早いね・・もう一年たったんだね。

そして数日前にはハッピーも。

ブログのタイトルでもある、私の『愛しのダックス』はもういなくなってしまいました。


今日はラッキーもエルも大好きだったケーキをお供えしましたよ。

20170323_184719.jpg


IMG_1445.jpg



IMG_0904.jpg

時にはこんなに激しくお庭を走り回っていましたね。
(2009年)
こういう時はハッピーが意外に凶暴だったのが面白かったね。

IMG_0715.jpg



にほんブログ村


かわいい3匹 | コメント(2)2017/03/23(木)22:45

ハッピーを送り出しました。

昨日なくなると即斎場の予約をしました。
火曜日からはまた仕事なので仕方がありません。

ちょうど一年前ラッキーを送った同じ斎場。

あの日は平日で私一人で連れていきましたが、今日は幸い主人も一緒です。
ハッピーはパパが一番好きだったからね・・よかったね。

ハッピーはとても美人さんのダックス、ピンクがよく似合っていたので、棺に中もピンクの花でいっぱいにしてあげました。

お骨はやはりピアスの入っていた小箱に少しだけいただいてきました。
ラッキーやエルと同じようにほんの少しだけ残して、残りはいずれお庭の片隅に埋める予定。

キャビネットの上には3匹の遺影。
しばらくはハッピーを真ん中にしてあげるね。いつも控えめなハッピーは元気なエルに追いやられて陰になっていたからね~

20170320_142310.jpg




この下には亡骸の画像が貼ってあります。
気分を害する方もあると思います。
ごめんなさい。


もしご心配な方は↓にはすすまないでくださいね。


こんな風にきれいな花をたくさん入れてあげました。
あえて目を開けさせました。
笑っているようでしょう。

亡骸の写真なのにお気に入りです。



20170320_130045.jpg



にほんブログ村


ハッピーの病気 | コメント(10)2017/03/20(月)15:24

«  | HOME |  »


プロフィール

えるママ

Author:えるママ
この写真はかわいいエル。最愛のエルは2013年11月になくなりました。
現在はパパ、ママ犬が腎不全闘病中です。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村

月別アーカイブ

お友達

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: